このサイトにはプロモーションが含まれます

【口コミ・評判】へやすぽアシストは不器用な子の味方!理学療法士とおうち療育

子育ての悩み
ママ
ママ

うちの子 体を動かすのがすごく苦手で…

なかなか上達しないし。
どうしたら運動音痴を克服できるの?

この記事ではこのようなお悩みを、元療育の作業療法士の視点で解決します。

運動の不器用さは努力では解決できません。
反対に、むりに運動あそびにとり組むと運動ギライがすすむことも。

フミカ
フミカ

運動が苦手な子ほど、スモールステップの練習が大切です

本記事では運動の不器用さを改善する方法もご紹介しています。

なかでもイチオシは、理学療法士があそんでくれる「へやすぽアシスト」

フミカ
フミカ

運動療育のプロから的確なアドバイスがもらえるんですよ

オンラインの習い事で、今ならお試し体験が【無料】(通常3,300円)です!

\継続率97%!運動をすきになろう/

運動の苦手さ・不器用さを改善しよう

努力ではどうにもならない不器用さや運動の苦手さ。

パパ・ママもどう関わってあげればいいのか、悩みますよね。

ここではその原因や改善する手段についてお伝えします。

どうして運動が苦手になるの?原因は?

運動が苦手だったり、体のうごきがぎこちなかったり。
その背景にはいくつかの理由が考えられます。

それぞれの理由について、くわしくまとめた記事のリンクを貼っています。

またそれぞれの場合の行動例ものせていますので、お子さんの様子を想像しながらお読みください。

不器用さの原因と行動の一例
ボディイメージがあいまい
・人やモノをよけたつもりが結局あたる
・トンネルあそびで頭やお尻がよくぶつかる
見る力がよわい
 (見る力:じっと見る・目で追う・モノとの距離感)
・間違いさがしが苦手
・キャッチボールでボールを見失う
体幹がよわく、体をささえるだけで精一杯
・食事やお絵かきのときいつも肘をつく
・指先をつかう遊びのとき肩や腕に力が入りすぎる
感覚の受けとり方にかたよりがある
・モノにぶつかっても気がつかない
・ブランコや足元が不安定な場所をとてもこわがる
・抱っこでグルグルまわってもまったく目が回らない
⑤複数のうごきを同時にこなせない
・ジャングルジムが苦手
・ジャンプしながら拍手ができない
⑥手足、両手、両足などを協力してうごかすのが苦手
・ジャンプの着地で足がそろわない
・ハサミで切るとガタガタ
⑤、⑥は①のボディイメージの記事で説明

上記はひとつだけでなく複数あてはまることも。

このような背景があると、反復練習や努力で運動神経をよくするのは大変です

フミカ
フミカ

不安に思うかもしれませんが大丈夫

丁寧なかかわり方で改善します!

運動能力をのばすなら専門家にたよるのがベスト

ここでは運動の苦手さへのアドバイスがもらえる機関や、習い事の紹介をします。

お家でできる関わり方は「不器用さの原因と行動の一例」の各リンク先記事でお伝えしていますので、参考にしてください。

専門家にサポートしてもらう方法
  1. 療育機関でアドバイスをもらう
    ・役所、発達外来、療育センターなどに相談
    ・療育スタートまでに時間がかかることも
  2. 家の近くの運動系教室に参加する
    ・基本的なうごきの練習ができる教室を選ぶ
    ・グループが平気ならビーマスポーツもオススメ
  3. からだの使い方を教えてくれる個人レッスンを受ける
    ・理学療法士や作業療法士の知り合いにお願いする
    へやすぽアシストならだれでも受講可能

理学療法士や作業療法士など、運動療育の専門知識をもったスタッフがいる教室を選びましょう

  • 専門家のサポートがうけられる
  • サポート開始までがはやい

この2点をふまえ、イチオシの習い事は「へやすぽアシストです。

無料体験もできますので検討してみてくださいね。

満足度97%のおうち療育

評判の良いおうち療育なら「へやすぽアシスト」

へやすぽアシスト」は、運動が苦手な子・発達が気になる子むけのオンライン運動教室です。

質の良いおうち療育がうけられる理由は、4つの特徴にあります。

  1. 子どもにあわせたプログラムや目標をつくってくれる
  2. 理学療法士など運動療育のプロがマンツーマンで教えてくれる
  3. レッスン場所が自宅
    ⇒はじめての場所でパニックになる子でも安心して取り組める
  4. 送迎の手間がないのでパパ・ママも楽ちん♪

上記4つの特徴について、くわしくお伝えしていきます。

特徴①子どもにあわせたプログラムや目標をつくってくれる

へやすぽアシストでは、子ども一人ひとりにあったプログラムや達成目標を作ってくれます。

運動能力をのばすのはもちろん、前向きに取り組めるような工夫もいっぱいです。

得意・不得意は子どもによってちがうもの。

子どもの苦手な動きこそ、たのしみながら練習したいですよね。

家でできるメニューですので、運動あそびの習慣化にもピッタリ

フミカ
フミカ

質の高いお家療育ができます

特徴②運動療育のプロがマンツーマンで教えてくれる

理学療法士をはじめ、療育や児童発達支援の経験がある先生たちがレッスンしてくれます。

さらにマンツーマンでとり組めるのもポイント。

フミカ
フミカ

ほかの子を気にせず、のびのびと参加できますよ

運動療育のプロに、子どもに自信と運動能力をのばしてもらいましょう。

特徴③レッスン場所が自宅のため安心して取り組める

環境の変化でパニックになると、せっかくのレッスンがツライ時間になることも。

へやすぽアシストは自宅でレッスンのため、はじめての場所が不安な子も安心して参加できます

また使う道具もお家にあるティッシュやタオルなどのため、特別な準備はいりません。

親子で挑戦するメニューもありますよ。

親子でできるから子どもも安心
フミカ
フミカ

パパ・ママといっしょなら、不安もどっかへいっちゃいますね

特徴④送迎の手間がないのでパパ・ママも楽ちん

「送迎」って習い事を選ぶときにけっこう悩むポイントですよね。

その点、オンラインレッスンならその心配もありません。

パソコンを立ち上げるだけで、すぐに参加できちゃいます。

また、へやすぽアシストでは下の子・上の子も参加OKなんです。

フミカ
フミカ

しかも追加料金なし!

送迎の手間とレッスン中の時間つぶしともに気にしなくてよいので、忙しいパパ・ママの負担がかるくなります。

へやすぽアシストの口コミ・評判

へやすぽアシストを実際に利用した人の口コミや評判をご紹介します。

イマイチな口コミ・評判

へやすぽアシストの口コミ
  • マンツーマンなので料金が高い
  • 親もいっしょに参加するのでなかなかハード
ここがイマイチ…

へやすぽアシストは月1万円ですので、一見すると料金が高いように感じるかもしれません。

お子さん専用のプログラム提供や、発達・子育ての不安相談ができるからこその料金ではないでしょうか。

フミカ
フミカ

お試しは無料ですので、まず体験してから検討してみては

ほかの口コミには、「親子でいっしょに行うメニューが疲れる」という声もありました。

送迎の手間やほかの人に見られる心配もないので、体力作りと思って参加してみましょう。

(こちらの映像を切って音声のみの参加もOKですので、疲れた顔を見せずにすみます)

よい口コミ・評判

へやすぽアシストに参加した人のよい口コミはこちら。

へやすぽアシストの口コミ
  • 発達性協調運動障害(DCD)の子の困りごとがへった
  • 体験会の予約時に、発達面での気になることや伸ばしたいところを聞いてくれた
  • 本当に運動が苦手ですぐ諦めてしまうが、レッスン中はなんとかやってみようとチャレンジできている
  • 対面教室で挫折した息子が楽しく続けられている
ここがイイ!

運動が苦手なわが子のサポートをしてもらいたいな、と思ったら「へやすぽアシスト」の無料体験時に相談してみましょう。

フミカ
フミカ

体験前にカウンセリングをしてくれます

≫へやすぽアシストの公式サイトをみる

へやすぽアシストの気になる利用料金は?

ここでは、へやすぽアシストの利用料金や入会特典についてお伝えします。

へやすぽアシストは月額1万円~(何人でも)

対象・年長~小学6年生
・発達が気になる子
・運動が苦手な子
料金月1万円・マンツーマン指導2
・宿題
・365日LINE相談
月1.5万円コース・マンツーマン指導3
・宿題
・365日LINE相談
月2万円コース・マンツーマン指導4
・宿題
・365日LINE相談
備考・マンツーマン制
 (1回50分・コーチ固定)
・兄弟が受講しても追加料金ゼロ
 (目標設定やプログラムは1人のみ)

入会後に子どもにあった運動グッズがもらえる

オンラインレッスンですが、入会後は子どもにあった運動グッズがもらえます

一例▼

またレッスン開始前には3カ月後の子どもの目標を決めるとのこと。

わが子だけの目標ですので、確実な成長を感じられるでしょう。

今だけタダで体験ができる!

体験は通常3,300円ですが、いまだけ無料キャンペーン実施中
(保険料200円/世帯がかかります)

キャンペーンは予告なく終了する場合がありますので、この機会にぜひ♪

≫無料体験の申し込みはこちら

へやすぽアシストがおすすめの人・むかない人

へやすぽアシストが向くか向かないか、下のチェックリストで確認しましょう。

向いている人
向いていない人
  • 子どもの発達が気になる
  • 運動の不器用さを改善したい
  • 子どもの特性を理解してくれる先生を探し中
  • 療育施設の通所開始までの不安を解消したい
  • ちかくに療育施設がない
  • 月1万円を払うのがキビシイ
  • グループレッスンがいい
  • スマホやパソコンがなく、zoomがつかえない
フミカ
フミカ

「子どもの不器用さをどうにかしてあげたい!」という方に向いています

まずは無料体験に申し込み、コーチとの相性や、へやすぽアシストが子どもにあっているかをチェックするとよいです。

オーダーメイドの運動療育プログラムなので、「できた!」「たのしい!」とよろこぶ子どもの笑顔がいっぱい見れますよ!

よくある質問

A.
へやすぽアシストは少人数制で、1人1人のお子さまに声がけをしながらレッスンを行います。
月1回の振り返りやLINE相談をとおして、不安なこともいつでもご相談いただけます。
A.
カメラオフでの参加も可能です。
人見知りやコミュニケーションの苦手なお子さまも、だれにも見られず安心して参加いただけます。
オンラインだからこそ、上手くできなくても恥ずかしがらずチャレンジできます。
A.
お子さまがあきない仕掛けを随所に取り入れており、最後まで集中して取り組むことができます。
また保護者の方といっしょに取り組めるので、お子さまが不安にならず、リラックスして参加できます。

まとめ:苦手な運動は専門家のフォローがイチバン

反復練習や努力では運動がうまくなりにくいお子さんは、運動療育の専門家にサポートしてもらいましょう。

専門家にサポートしてもらう方法▼
①療育機関で理学療法士や作業療法士にアドバイスをもらう
②家の近くのスポーツ教室や体操教室に参加する
③からだの使い方を教えてくれる個人レッスンを受ける

専門家(理学療法士)のサポートがあり、お家ですぐに取り組める習い事をえらぶなら「へやすぽアシスト」がオススメです。

へやすぽアシストのよさ
  1. 子どもにあわせたプログラムや目標をつくってくれる
  2. 理学療法士など運動療育のプロがマンツーマンで教えてくれる
  3. レッスン場所が自宅のため、はじめての場所でパニックになる子でも安心して取り組める
  4. 送迎の手間がないのでパパ・ママも楽ちん
フミカ
フミカ

ムリな勧誘はありません

へやすぽアシストが気になったら、まずは無料体験で子どもが楽しめるかをチェックしてくださいね。

\運動をすきになる!満足度97%/
タイトルとURLをコピーしました