このサイトにはプロモーションが含まれます

シュパットL、使いにくいどころか「子育て×買い物」の味方でした!でも…

育児グッズ

袋づめをやめて、子連れでの買い物の大変さを減らしたくないですか?

子どもといっしょにスーパーへ行くのって本当に大変ですよね。
食材をえらび、お会計して、エコバッグに入れる…

ちびちゃん
ちびちゃん

ねーねーまだー?

お金はらったんだから早く帰ろうよー

あせるママ
あせるママ

ちょっとまってて!さわがないで~!

レジかご対応の「シュパットLサイズ」があれば、子どもにグズられることが減りますよ。

ピースケ
ピースケ

シュパットの口コミ高評価だね

だって

(2023/04/28時点の口コミ)

使って納得。
シュパットは子育てママの味方のエコバッグでした。

フミカ
フミカ

お会計後にサッと帰宅できるようになりました

ただし、本音を言うと使いにくさを感じる場面もあります。

この記事では、シュパットLを使って分かったよい点・わるい点をお伝えします。
ぜひ購入前の参考にしてくださいね!

シュパットLが使いにくいのは大きすぎるから?

購入前に調べていたところ、シュパットのLサイズは使いにくいという声がありました。

使いにくい理由の多くは「大きすぎる」こと

たしかに片手で持てるくらいの買い物で使うには大きすぎると思います。

コンビニなどではS・Mサイズを使うのがよいでしょう。
シュパットAmazon公式サイトでS・Mサイズをチェック

レジかご対応のエコバッグをお探しならLサイズ

中身にあわせて袋の形がかわるので、お肉パックや卵をそのまま入れられますよ。

フミカ
フミカ

コストコや業務スーパーでの大量買いにも重宝しています

シュパットLはここが使いにくい!

シュパットLに使いにくさを感じるデメリットは3つ。

  1. 少量の買い物には向いていない
  2. ふくろの形が崩れて入れにくい
  3. 肩ひもが長くて荷物がお尻に当たる

どのような使いにくさか、ひとつずつ説明していきますね。

使いにくい点①少量の買い物には向いていない

シュパットLはガバッと大きくひらくので、コンビニでちょっとお買い物のときに使うには大きいです。

コンビニのサッカー台(荷物置き)は小さくてシュパットを広げにくいので、袋づめでもたつくこともしばしば。

まだまだ入るくらい大きい
フミカ
フミカ

片手で持てるくらいの買い物には、SやMサイズが使いやすいですよ

シュパットAmazon公式サイトでS・Mサイズをチェック

使いにくい点②ふくろの形が崩れて入れにくい

ジャバラに折りたたまれているシュパット。

大きくひらく一方、袋が自立せずカタチも安定しません

マチのサイズが決まってない

牛乳パックや缶詰、お菓子のようなこまごましたものがたくさんあると、どう入れるか悩むことも。

イチバン大きいものから順番に袋づめすると使いやすいです。

フミカ
フミカ

底を安定させれば入れやすい!

持つときに中身も崩れにくいですよ

使いにくい点③肩ひもが長くて荷物がお尻に当たる

シュパットの構造上しかたないのでしょうが、荷物の大きさ・重さによってヒモの長さがかわります。

たくさん買った日は重さでヒモが長くなり、歩くときに荷物がお尻にぶつかることも。

とはいえヒモが長いおかげで肩がけができます。
お尻に当たりますが、持ち運びにくさが感じません

フミカ
フミカ

歩きにくさはないです

シュパットLのここが使いやすい!

買ってよかったシュパットLのメリットは4つあります。

  1. 会計後にさっと帰れる
  2. 大きい商品でもそのまま入れられる
  3. 一瞬でたためて気持ちいい
  4. カバンに入れっぱなしにできる

シュパットのよさをひとつずつお伝えしますね。

使いやすい点①会計後にさっと帰れる

シュパットをつけたレジかごを渡せば店員さんが袋づめをしてくれるため、会計後はすぐに帰れます

フミカ
フミカ

グズる子どもをあやしながら袋づめをしなくていい!

これは本当にうれしいです

装着もカンタンで、大きく広げでカゴにかぶせるだけです。

袋づめの対応はスーパーによってちがうので、まずはお店に確認してくださいね。

使いやすい点②大きい商品でもそのまま入れられる

コストコや業務スーパーの大きなパックや商品でも、そのまま入れられます。

コストコのオイコス12個入りも余裕です

平置きのまま入れられるので、お肉やお刺身が片寄ったり潰れたりしないんですよ。

フミカ
フミカ

マチの長さが自由自在にかわるのはシュパットならでは

使いやすい点③一瞬でたためて気持ちいい

折りたたんでコンパクトになるエコバッグって、たたむ手順が面倒じゃないですか?

その点シュパットはちがいます。

  1. 両はしを持ってパンッとひっぱる
  2. クルクルクル~と丸める
  3. ボタンをパチンと止める

これだけです。
これまでたくさんのエコバッグを使ってきましたが、シュパットがイチバンたたみやすい

フミカ
フミカ

慣れたら歩きながらでもたためますよ

使いやすい点④カバンに入れっぱなしにできる

Lサイズを丸めると 直径7.5㎝×高さ10cm 。
いつものカバンにスッポリ入るサイズです。

以前使っていたエコバッグよりもさらに小さいので、カバンの中にゆとりが生まれました。

急に荷物がふえても、エコバッグがあれば1つにまとめられるので便利なんですよね。

お出かけ中、急にスーパーによりたくなってもOK。
かさばる子どもの上着やおもちゃだって、サッと収納できます。

フミカ
フミカ

常にエコバッグをカバンにいれて持ち歩いています

シュパットLはこんな人に向いている

シュパットLが使いこなせる人・他のエコバッグの方が向いている人についてまとめましたので、チェックしてみてください。

シュパットLが向いている
ほかのエコバッグがオススメ
  • 子どもとスーパーへ行くことが多い人
  • 週1~2回まとめ買いをする人
  • 業務スーパーやコストコへ行く人
  • 袋づめ対応のスーパーが行きつけの人
  • 大量買いをあまりしない人
  • 自分で袋づめをしたい人

よく買い物をするスーパーが袋づめ対応のお店かどうかがポイントです。

レジかご対応のスーパーへ行く人なら「シュパットL」は活躍してくれます。

・レジかご非対応のお店でのまとめ買いが多い人「シュパットL」または「ほかのエコバッグ」がオススメです。

⇒私は「ミ・エストンのマチ広エコバッグ」も愛用しています。
 ハリのある生地で袋づめがしやすいんですよ。
 底のマチが約35㎝×24cmと広いのも最高で、大容量のお肉パックでも余裕で横置きできちゃいます。

ミ・エストン
¥549 (2023/11/13 10:17時点 | Amazon調べ)

まとめ:シュパットLで子連れの買い物が楽になった

子どもといっしょにスーパーへ行くときに役立つシュパットL。

使いにくいどころか忙しいママの時短アイテムでした。

「レジかご対応・たたむのがカンタン・コンパクト」
3拍子そろったエコバッグをお探しなら、シュパットLをおすすめします。

  • 袋づめ対応可のお店なら店員さんが袋づめをしてくれる
  • シュッとひっぱればパッとまとまるので、歩きながらでもたためる
  • 常時カバンに入れておけるため、エコバッグが必要なときにサッと使える

袋づめの手間をなくして、「まだー?かえりたーい」と子どもがグズる前に帰宅しちゃいましょう!

「レジかごにつけるほどの大きさはいらないかな~」
という方はシュッパトのMサイズ。

マーナ(Marna)
¥1,970 (2024/04/20 01:00時点 | 楽天市場調べ)

コンビニくらいのちょこっと買いならSサイズが使いやすいですよ。

マーナ(Marna)
¥709 (2023/06/26 20:09時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました